スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アクセス】下関方面から来られる方

下関方面から来られる方は少々やっかいです。

大まかに三つのルートが考えられます。

1)小月から国道435号線を通って美祢市に出る方法

2)国道2号線から宇部・山陽小野田を経由する方法

3)国道191号線を経由する方法


さて、かかる時間・距離は

3)> 2)> 1)

となりますので、
1)がオススメなのですが、
3)は角島やいろんな温泉地を通過するので、面白いかも知れません。


1)小月から国道435号線を通って美祢市に出る方法


大きな地図で見る

2号線を小郡方面に進んで、小月の市街に入ります。
そして、地図の小島交叉点を美祢方面(地図で言えば北の方)に曲がって下さい。

ひたすらまっすぐ進むと美祢市です。
そのまま美祢市街をまっすぐ抜けて、
右手に美祢ICを眺めながらそこも通過。

どんどんまっすぐ進むと、
正面に長門方面へ行く道と右手に秋吉台に向かう道のある三叉路に行き当たります。
手前に「美祢アスコン」さんの作業場が見えるところです。

これはもちろん右に曲がり、
そのまままっすぐしばらく進むと交叉点ですが、ここはまっすぐ。
更に進むとまた交叉点に突き当たります。
これを右に曲がれば
すぐに道の駅みとうです。

2)国道2号線から宇部・山陽小野田を経由する方法


大きな地図で見る

小月の市街地で車が混むのがイヤ!と言う方はこちらがおすすめ。

2号線をとにかくまっすぐ進むと、
上の地図の地点にさしかかります。
これを美祢側に曲がって下さい。

これをとにかくまっすぐまっすぐ進むと三叉路に出ます。
これを左に曲がって5分くらいで道の駅みとうです。


3)国道191号線を経由する方法

こちらのルートは新下関側から山陰の海沿いを通るルートです。

191号線をとにかくまっすぐ進むと

大きな地図で見る

長門市のこの地図の場所に出ます。
これを美祢市方面(上の地図で言えば南側)に曲がります。

まっすぐいくと美祢市に到着。

あとは1)小月~を参照。

スポンサーサイト

【アクセス】萩方面から来られる方


大きな地図で見る

萩から美東方面に来る方は
ほとんどの場合191号線から490号線に合流する
上の画像の交叉点を利用すると思います。

このルートはとにかくまっすぐなので、
どんどん進んでいくと、
右手が道の駅みとうです。

上の交叉点からだと時間にして
車で1時間位を見ておけば余裕かと思います。

上の地図のオレンジの道を道なりに東へ行くと
島根県益田市に着きます。

道の駅みとうまでの道のりをご案内

道の駅みとうに興味を持っていただき
ありがとうございます。

ここでは当駅に行くまでの道のりをご紹介させて頂きたいと思います。

①小郡・山口方面から来られる方
 →<ここをクリック!>

②萩方面から来られる方
<ここをクリック!!>

③下関方面から来られる方
<ここをクリック!!!>

【アクセス】小郡・山口方面から来られる方


大きな地図で見る

小郡・山口方面から来られる方は
きっと国道490号線を下って来られることと思います。

山口から大峠を越えてくると、
目の前に歯医者さんのある大きな交叉点にぶつかります。

そこを右に曲がって2kmほどで左手に道の駅みとうはあります。

開けた空き地になっているもう一つ先がそれです。

小郡方面から来る場合。
例えば小郡インターなどで高速を降りた場合ですが、
新町交叉点で曲がって下さい。長崎ちゃんめんがある方です。

道なりにまっすぐ15分程度車で走ると
やはり左手が道の駅みとうです。

高速道路を利用する場合、
最寄りのインターは美祢東ICです

美祢東ICを降りると眼前に病院がありますが、
道の駅みとうへ行くためには
左へ曲がって下さい。

しばらくまっすぐ行くと三叉路に突き当たります。
右へ行くと小郡です。新幹線駅に行きたいアナタはこちらへ。
道の駅みとうを目指すアナタは左に曲がって下さい。

5分程走れば左手に道の駅みとうです。


ごあんない
県央に位置する風光明媚の癒し系道の駅<みとう>のごあんないです
アクセス
道の駅みとうは誰でもウェルカム。道のりをやさしくご紹介!
行事案内
道の駅みとうと近隣地域の行事予定です。今すぐCheck it out!
日々是駅長
駅長の業務日誌。つぶやき。ぼやき。つれづれ日記です。
レストラン古那の日替わりメニュー
道の駅みとうのレストラン古那の日替わりメニューをご堪能下さい。
最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。